ちょっと差が付く用語集

画期的新薬・ピカ新とは?【意味・正式名称・関連知識】

画期的新薬・ピカ新
画期的新薬・ピカ新

画期的新薬とは、医薬品の分子構造が既存と異なり、新規性・有用性・安全性が高く、ある疾病への治療方法を大幅に改良する、新規に収載される新薬。

単に、薬価算定において画期性加算がつく医薬品のこと指す場合もある。別名「ピカ新」

知っておきたい関連知識

画期的医薬品(画期的新薬、ピカ新)とは、ある病気に対し既存の治療法より臨床上の効果が高い、新規の化学構造をもつ医薬品のこと。次の3点が特徴

  • 医薬品の分子構造が既存の医薬品と異なる。
  • 新規性・有用性・安全性が高い。
  • ある疾病への治療方法を大幅に改良する。

 

画期的医薬品は別名ピカ新とも呼ぶ。これは『ピカピカの新薬』が縮まって『ピカ新』と呼ばれている。欧米だと『ファースト・イン・クラス』なんて呼ばれかたをされている。

 

 

また、『画期性加算』がつくものを単に画期的新薬と呼ぶ場合もある。

画期性加算とは、医薬品の薬価が決まるときに付けられる、補正加算の1つ。

 

画期性加算がつく医薬品は、薬価収載されるときに以下の3つの特徴を備えた薬が対象となる。

  1. 臨床で有用な、新規の作用機序持つ。
  2. 類似薬や既存の治療と比較し、高い有効性か安全性を持つことが判明している。
  3. 薬として収載すると、対象となる疾病の治療方法が改善されることが明らか。

簡単にまとめると、今までの治療方法を改善する高い有用性や安全性を持つことが臨床研究で分かっていて、新しい作用機序をもつ新薬のこと。

画期的新薬がついた医薬品としては、いまやGEも発売されているアリセプトとか、リクシアナ、フェブリクなどがあります。

 

プジキ
プジキ
2018年に偽薬で問題となったハーボニーや、2019年に高額すぎる薬で有名になったオプジーボも画期的加算がついた薬ですね!

 

 

【質問】薬剤師としての価値を高めるには?

 

【答え】継続的な勉強

2019年5月に厚労省が出した薬剤師の需要と供給についてのレポートをご存知ですか?

これ簡単に言うと『すでに薬剤師が余り出している』という内容が書いてある。需要を上回る数の薬剤師がいるそうだ。

 

突然ですが、最近の新卒の採用事情はご存知ですか?

調剤薬局やドラッグストアは、昔はそれこそ薬剤師の資格を持っていれば即採用というぐらい簡単でした。

でも今はちがう。優秀な成績の薬剤師に絞り始めていて、成績が悪い薬剤師は採用しない

この流れが、じわじわと中途採用にも来ています。なぜそんなこと分かるかというと、これでも薬剤師の採用を担当してますから、動向はチェックしてるのです。

 

薬剤師が飽和していく未来に対し、すこしでも質を高めて需要の高い人材となるため、ぜひ日々の勉強に役立ててください(و`ω´)و

薬業界の勉強_おすすめサイト(TOP用)