ブログのキャラクターやTOPの画像を作成してもらったぞー!

転職系薬剤師のウラ話_メインビジュアル
スポンサーリンク

ブログを書いている人なら、きっとこんな欲望を感じたことは、1度や2度、3度、4度、、、と何度も思ったことがあるはず。 そう、

 

ブログのオリジナルキャラが欲しい

 

他の素敵なブロガーさん達を見ていると、オリジナルのキャラクター、TOPの画像、ロゴなどなど、個性がとっても豊かで、羨ましくってしょうがなかった

そこで、自分で作ってやろうかと、とりあえず薬局でゴミのように出る印刷物(廃棄予定)に、製薬会社から貰ったイケてるボールペンでオリジナルのキャラクターを書いてみたが、「あ、絵心無いわ」と気づくまでに3秒もいらなかった。

そう、わたくしプジキは、絵が超絶下手クソなんです。イケてるボールペンで書いても、絵のスキルが上がることは決して無いのだ。 ちなみに文字もハイパー下手くそなので、ボールペンを使う作業は嫌い。

 

じゃあ、オリジナルキャラクターを外注しようと思い立ち、しかし自分のお小遣いはスズメの涙ぐらいしかないので、我が家の大蔵大臣につつましくお願いをしたところ、、、「ブログで貯めたお金でやってね(ハート」とノータイムのお返事を頂戴した。。

 

「ちくしょー!速攻で貯めてやる!!」と悔しさをバネに、このブログを1年半継続した結果、オリジナルキャラクターを依頼できそうなぐらいにはブログの収益を貯めることができた。なにごとも動機は大事ですね。

ということで、そのお金を使ってオリジナルキャラクターを作ってもらいましたー!

 

ひゃっほう!

 

もう、嬉しくってしょうがない。 なので、オリジナルキャラクターの紹介をさせて欲しい。どんな流れで作成したか、作成費用はどの程度だったのかという部分も書いたので、ブログのオリジナル画像を考えている人は参考にしてみてね。

スポンサーリンク

 オリジナル画像とは、どうやって作成すれば良いの?

そもそも、オリジナルの画像をどうやって作成すれば良いのか、1ミリもまーったく知りませんでした。

まずは、オリジナル画像を作成しているブログを検索しまくったところ、このサイトを利用していることが多いことが判明した↓




これは『ココナラ』というサイトで、自分のスキルを500円から販売することが出来るサービス。ブログのオリジナルイラストも作成してくれて、詳しく見てはいないけどオリジナルキャラクター1体だと、3千円~5千円ぐらいはかかるっぽい。

ただ自分の性格は、アマノジャクだったりする。

 

ほぉぉー、みんなココナラなら、俺は違う方法にしちゃる

 

ってことで、人生経験もかねて、直接デザイナーの方にお願いてみようと思いました。 お金よりも経験値を優先してやろうと思いましてね。 嫁にばれたら「お金ないクセに、何を偉そうに!」と怒られそうなので、そこは秘密にねw

 

人生初!デザイナーに依頼した!

それで、Web業界に詳しい友達に手当たりしだい「知ってるデザイナーの人いたら教えて!」と聞いて回り、何人か紹介してもらった人のなかから、↓のインスタの方にお願いすることにしました。

 

hide & seek. #illustration #watercolor #水彩画

@ ankoromochi0404がシェアした投稿 –

こちらの方は、企業向けの広告バナー作成をするというWebのデザインはモチロン、ハンドメイドの帽子を作って販売していたりと、「クリエイティブ度がたけぇ!」んです。

何よりも、こちらが依頼初心者ということもあって、1から10までとーーっても分かりやすく親切に説明してくれたので、この方にお願いすることにしました!

 

ちなみに費用としては、諭吉さん4人です。 デザイナーの方にオリジナルキャラクターのデザインを頼むと1体あたり2~3万円とかが相場になる(ネット調べ)。 今回はキャラクター2体とTOP画像、サイトロゴを作ってもらう想定だったので、だいぶお安くしていただいた。

これは、友達の紹介という理由と、ちょうど仕事が空いたタイミングだった、というダブルの理由でした。 2つ目の理由の方は、完全なラッキーでしたw

 

実際の制作依頼の手順として、まずはオリジナルキャラクターのコンセプトを伝えるところから始まる。

ちなみにどんなコンセプトを伝えたかというと、『先生と助手がいて、どちらも薬剤師。とにかく薬局感を出して、清潔感があり、明るい、アットホームな感じ』と伝えた。

こんな、かなーりフワっとしたイメージを伝えたのですが、何を意図しているのかズバッと言葉にしてくれ、『プジキさんはこんなメッセージをデザインとして表現したいんですよね』というラフ絵を作ってくれたのは、さすがの職人芸だと思いました。

 

その後、ラフ絵からこちら側のイメージに近いものを選び、「デザイン作成」→「確認・修正依頼」を何度も繰り返し、、、とうとう念願のオリジナルキャラが完成したのだ!!

 

※こちらの『ankoromochi404』さんご依頼したい方は、まずはインスタからメッセージをくださいとのことでした。もしくは、プジキ宛に連絡していただければankoromochi404さんに連絡しますので、お気軽にどーぞ! プジキへの連絡はコチラ

 

作成したオリジナルキャラクター

オリジナルキャラクターは2体作ってもらいました。キャラクターを作るに当たって、薬剤師に特徴的なアイテムを持たせようと思いTwitterで聞いてみた。

フォロー外の人からも暖かいコメントを頂戴できるのも、Twitterの楽しい所! いただいた意見も参考に作成依頼をし、できあがったのが下のキャラクター達だ!

 

プジキ=自分

pujiki

自分(プジキ)のキャラクターとして、カエルをモチーフとした博士風のキャラクターにしました。

この理由は、『転職系薬剤師=職をカエル薬剤師』という意味合いと、単純にカエルが好きだから。

 

細部までのこだわりとして、左手に持っている本は実は『今日の治療薬』。文字数と画質の兼ね合いで『治療薬』としか入れられなったけど。。。

 

タマコ=助手

tamako

続いて、助手のキャラクターも作ってもらいました。名前は「タマコ」。この子は色んなコンセプトが詰まっているので、リスト形式で紹介しやす。

  • 薬剤師のタマゴというコンセプトから「タマコ」と命名。
  • メインキャラがカエルなので、その卵はオタマジャクシ!?ってことで髪の色はオタマジャクシカラー
  • 左手に持つのは『お薬手帳』。学んだことをメモしてる。
  • 左手首には輪ゴムを2つ常備していて、いつでも薬をまとめられる。
  • 胸ポケットには製薬会社から貰ったボールペン。もちろん三色。
  • ポケットにはハンコやハサミ、後で読もうと思った添付文書が入ってる。
  • 真面目そうだけど基本的に毒舌。

 

タマコに込めたコンセプトの方がメインキャラクターを超えるという、まさかの事態になったけど、可愛いキャラクターなので良しとしてる。

 

その他に作ってもらった画像

オリジナルキャラクターと併せ、『TOP画像』、『サイトロゴ』、『ファビコン』を作ってもらいました!!

 

TOP画像

転職系薬剤師のウラ話_メインビジュアル

ブログのトップページ(コチラから見てみてねっ)に表示している画像です。 プジキとタマコが薬局に関連するグアイテムに囲まれた画像に仕上げていただきやした。

ちなみに、こちらのタマコさんの胸ポケットには、薬剤師の必需品であるハサミが入っておりまする。 白衣の下に着ているインナーもボーダー柄と、サイトTOPで目立つためオシャレに決めてます(笑)

 

サイトロゴ

転職系薬剤師のウラ話_ロゴ(青背景)

サイトのロゴもオリジナルにした。本当に嬉しくって、自慢したくてしょうがない。

フォントは、ブログを訪問してくれた人に愛着を持ってもらえるような、かわいらしい字体にしてもらった。

ロゴの左側にあるヘビは、薬学のシンボルである「ヒュギエイアの杯」をモチーフに、カラフルな配色にしてもらった。 というのも、派手なアイコンの方がインパクトあり、ブログを覚えてもらえるのかなぁと思いまして。。

 

ちなみに豆知識として、医学のシンボルは『アスクレピオスの杖』。アスクレピオスは、ギリシャ神話に出てくる名医。その娘がヒュギエイアで、彼女が持っている杯が薬学のシンボルになった。

親父が医学のシンボルで、娘は薬学のシンボルと、とんでもな医療一家ですなぁ。

 

ファビコン

ファビコン144

ファビコンという単語はなじみが薄い人もいるかと思うので補足すると、ブラウザのタブに表示されるアイコンです。

いま、このブログを見てくれているブラウザ(PCのみ)のタブを見て貰うと、この画像が表示されます。

 

これ実は、本来は発注していなくて、サイトロゴが出来上がったタイミングでお願いしました。。。

というのも、サイトロゴのパートで熱く語ったけど、薬学のシンボルをモチーフとしているので、「これこそ、ボクのサイトを示すシンボルや!」と使命感に燃えて、デザイナーの方に無理矢理お願いして作っていただきました。

ホント、デザイナーの方に深く感謝です。

 

オリジナルの画像を作るとブログに対するモチベーションもグッと上がるので、ブログにマンネリ感を持っている初心者~中級者にはおススメなモチベUP法です!

それに何よりも、ブログにオリジナリティが出るのが何よりも嬉しいので、ぜひオリジナル画像を作ってみてね!

 

んじゃね!!


*ついでに人気記事いかがですか?
① 転職しまくったプジキが辿り着いた転職サイトの利用方法
【知らないの】薬剤師の転職サイトの正しい利用法が1つに絞られる理由


② あなたの長所を無料でガチ診断
全8,658通りからあなたの強みを『無料』診断




スポンサーリンク
転職系薬剤師のウラ話_メインビジュアル

イイネと感じたらシェアして下さいまし!